Smart Look Up Version 12
logo

     
Convert word form (uncheck → recheck to set current as original form) or

    

Japanese Dictionary

-Hide content
三省堂大辞林第三版
むしん[0]【無心】
一(名):スル
①無生物や植物のように、心をもたないこと。「-の草木」
②遠慮なく人に金品をねだること。「親に金を-する」「-をいつて五両もらつたのを/安愚楽鍋:魯文」
③〘仏〙一切の妄念から解放された心。⇔有心(うしん)
④和歌・連歌で、卑俗・滑稽さを求めたもの。⇔有心「有心-歌合」
二(名・形動)[文]:ナリ
①心にわだかまりのないこと。雑念や欲心のないこと。また、そのさま。「-の勝利」「-に遊ぶ子供」「-の境地」「-な与吉は誘ひ出されるままにいつて畢(しま)つた/土:節」
②思慮・分別のないこと。無神経なこと。また、そのさま。「中将のいと実法の人にて率て来ぬ、-なめりかし/源氏:常夏」
③情趣を解する心がないこと。風流心のないこと。また、そのさま。「人の遊びせむ所には、草刈笛吹くばかりの心どもにて、いと-にて侍り/宇津保:国譲上」
Similar words:
たあいない 天真爛漫 純真 たわいない うぶ

Japanese-English Dictionary

Kanji-Vietnamese Machine Translation

*This is machine translation, not guaranteed to be correct.

Hán Tôm Yurica Dictionary

+Show content